田んぼ道てくてく
今日の川内は風が強く、晴れたり曇ったりのお天気がコロコロ変わる一日でした。
河口近くの川のそばは特に強く、帽子が飛ばされ焦った(笑)
それでも約2時間、ダイエットと鳥見を兼ねた散歩をしました。

b0288942_18182320.jpg

まずはいつも同じ場所で会うジョウビタキくん。
撮って~と言わんばかりに目の前に出てきました。

b0288942_18194645.jpg

散歩の前にまずは池のオシドリチェック。
今日は池の向こう岸北側に人の姿があり、カモたちは南側に集まってました。

b0288942_18204310.jpg
b0288942_18205371.jpg

土手のところに上がってるのはほとんどがオシドリで、やっぱ50羽以上いると思います。
手前からカルガモ、マガモ、オシドリな感じでいて、やっぱオシドリは他のカモを盾にしてる(笑)

b0288942_18233332.jpg

オシドリはどんぐりとか木の実が好きだそうですね。
こっち側にもどんぐりの木があるんだけど、ちょっと近くに来てみない?
もうちょっとはっきり撮れないかな~と思うけど、遠すぎて悲しいです(笑)

b0288942_1827678.jpg
b0288942_18271662.jpg

風が強いので川内川も荒れてます。
いつもより岸に近いところでぷかぷかしてるマガモ軍団。

b0288942_18335510.jpg

さて、今日はこんな田んぼの畦道を歩きます。
車でも入っていけるところだけど、新しい車の運転に慣れてないし一般道よりはるかに狭い。
まっすぐは行けてもUターンできる自信がありません(笑)
なので徒歩でてくてく散策します。

b0288942_18353335.jpg

稲刈りが終わってタヒバリがいるんだけど、見つけられない。
いつも飛び立って気が付きます。

b0288942_1837191.jpg

水路脇を歩いて行くと、私にびっくりしてオオバンが飛び出しました。
ごめんね^^;
いつも鳥撮り先輩が「あんな重そうな体でよく渡ってくるよね」って言ってたのを思い出す。
考えたらオオバンが飛んでる姿は初めて撮ります。

b0288942_18395130.jpg

自分が来た道を振り返る。
この時は日差しがさして暑くて、上着は脱ぎました。

b0288942_18421857.jpg

これは多分お茶の花。
放ったらかしになってて、花を付けてないとお茶の木とは分かりませんでした。
お茶の木って、そのまんまチャノキって言うんですね。
調べてみるまで知らなかった(笑)
ツバキ科の植物なので、花もツバキに似ています。

b0288942_18462133.jpg
b0288942_18463243.jpg

ミヤマガラスも群れで来てるらしいですが、この団体さんなのかな~。
くちばしの付け根のところが褐色で目立つのが識別ポイントらしいですが…。
真っ黒にしか見えませんでした(笑)
やっぱ違うのか?

b0288942_1849564.jpg

電線にはニュウナイスズメもいます。
この前はすごい数でとまってるのを見たけど、バラけたのか数が少ない。

b0288942_18511747.jpg
b0288942_18512897.jpg

そんでもって、川内の田んぼにもツルが来てますよ~♪
3羽のマナヅル、真ん中のはまだ幼い子のようで顔が茶色っぽいです。

b0288942_18544087.jpg

川沿いの広場に止めた車に戻る頃には、空はすっかり鉛色(汗)
セグロカモメさんは強い風で上流の方へ飛ばされて行ってた感じ(笑)
雨もポツポツ落ちてきて、慌てて車に駆け込み帰路につきました。
今日の散歩は長距離で、さすがにちょっと疲れました。。。
っが、これから晩ご飯の準備、がんばります。


鹿児島県 ブログランキングへ
[PR]
by chico716 | 2014-11-12 19:03 | 川内でのこと

喜界島から薩摩川内市へ引っ越ししました 川内情報に加え、島からの便りがある時は喜界島情報も発信します     管理人しんこ
by しんこ
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
きかいじまダイアリー終了のお..
at 2015-08-01 06:00
見えてますか?ブルームーン
at 2015-07-31 20:40
佐世保から来たじんつう
at 2015-07-31 09:50
ホオジロ親子
at 2015-07-30 21:54
気になってたこと
at 2015-07-30 09:40
検索
ブログパーツ
ブログジャンル
自然・生物
九州