<   2013年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧
2013年12月31日喜界島より
b0288942_17362771.jpg

12月31日、大晦日の喜界島はいいお天気になりました!
青空を舞うサシバも気持ちよさそう♪
風がなかったのであちこちの電柱に止まってるサシバが見れました。

b0288942_17384251.jpg
b0288942_17385225.jpg

大掃除が終わった後、ちょっとだけ鳥撮りドライブ。
久しぶりに阿伝を通るとツワブキの黄色い花と、スイセンの白い花がきれいでしたよ。

b0288942_17412095.jpg

菜の花が見頃を迎えてる畑もありました♪

b0288942_17415462.jpg

そして、2013年最後の夕日。

今年の思い出は、前半はとにかくウミガメにはまりました(笑)
夏場は酷暑にバテて、ブログも停滞気味に(汗)
でも、編み物をはじめたり、充実した1年になりました。
来年もいろいろな経験がいっぱいできる、楽しい年になるといいな!
皆様もよいお年をお迎え下さい。



鹿児島県 ブログランキングへ
[PR]
by chico716 | 2013-12-31 17:46 | 風日記
はやっ!
b0288942_1955660.jpg

今日は久しぶりに晴れました。
夕日の時間、雲は多かったけどこういう光も久しぶり。

b0288942_19555535.jpg

雲に見え隠れしながら最後も雲に消えてった、今日の夕日でありました。
久しぶりの夕日は、少し前に見た時よりう~んと左より。
日の沈む位置を見ながらも、「1年ってはやっ」って思うのでした。

b0288942_2084537.jpg

さてさて、来週はクリスマスですね。
楽しいクリスマスをお過ごしくださいね。



鹿児島県 ブログランキングへ
[PR]
by chico716 | 2013-12-22 20:10 | 風日記
ロマン
b0288942_18124211.jpg

毎月楽しみにしている喜界町の広報誌が届いてました。
その中でおお~っと思った記事をひとつご紹介。
毎年石川県から喜界島へ、旅する蝶アサギマダラを追いかけて来ている方のお話でした。
石川県の白山市でマーキングされた蝶を、再捕獲するのが夢だそうで。
この秋8年目の喜界島来島で、ついに夢がかなった!
記事の中にあった蝶には、しっかりと白山の文字が見えます。
8年越しの夢がかなった今は、次の目標に自身がマーキングした蝶を再捕獲だそうです。
ロマンがありますよね~♪
広報誌は町のHPからバックナンバーを見ることができますが。
12月号は1月号が出た頃に掲載されるのかな~。
島外の方で興味のある方は、バックナンバーから見てくださいまし。
(島一周駅伝など写真が多かったので、ちらりと私も写ってました(笑))



石川県といえば、あこがれの金沢、白山市はその南西にあるみたいです。
(昔、ふきのとうの曲に「憧れの金沢へ」って歌詞があったな~ 笑)
歴史同様地理も苦手なんですが、アサギマダラ繋がりで覚えられそうです。
ちなみに私の今の夢は、喜界島で見たサシバの繁殖地へ行くこと(笑)
島で越冬したサシバを追っかけ、国内の繁殖地でも見てみたいです。

今週の喜界島は天気が不安定で、大雨が降ったり風が強かったり。
今日は青空も出ましたが、風が強くて今夜は冷えます。
私ははすっかりコタツムリ(笑)
寒くなると風邪やインフルエンザが流行りますが、気をつけて予防したいと思います。


鹿児島県 ブログランキングへ
[PR]
by chico716 | 2013-12-21 18:42 | 風日記
カモ
b0288942_1516462.jpg

先週出会ったカモさん、ヒドリガモのオスです。
このヒドリガモは鹿児島市内にいた頃、近所の川でよく見かけました。
その頃はさほど鳥に興味がなく、同じ川にいたマガモなんかすべてひっくるめ。
カモさんっと呼んでおりました(笑)
鳥の名前調べとかする気は皆無。
どちらかと言えば、花の名前調べの方が好きでした。

b0288942_15194433.jpg

ヒドリガモと一緒にいたのはオナガガモのメス(だと思う)。
水の中にいるときは、もう少し首がすらっと見えるんだけど。
ホントにオナガガモのメスかな~とか、自分の撮った画像見て自信がなくなります(笑)

さて、11月半ば以降はいいペースで更新できておりましたが。
このところちょい忙しくなってきて、年明けは一層忙しくなる予定。
今までのように毎日の更新は難しくなりました。
ダイアリーなのになんだよ~って感じですが、週一くらいは更新できるように…。
そんなふうに思っておりますm(__)m



鹿児島県 ブログランキングへ
[PR]
by chico716 | 2013-12-16 15:28 | 鳥日記
カルパッチョ&サラダ
b0288942_22425824.jpg

久しぶりの食日記、ブレブレ~なiPhone画像ですみません^^;
昨夜は住宅の忘年会で、花のれんさんへ行きました。

b0288942_22461615.jpg

いろいろ出たけど、わたし好みのカルパッチョと生ハムが入ったサラダの画像2枚です。
只今禁酒中でして、飲めなかったのが残念な二品でございました(笑)
土鍋に炊いた鯛めしもあったり、飲めない分終始食べまくってお腹いっぱいでした。
花のれんさんは今回初めてでしたが、次回はビールとこのカルパッチョ&サラダ食べたい!



さてさて、先に3連投でご紹介したコウノトリくんですが。
その後、一度も見に行けておりません^^;
観察に行かれる方が増えたそうで、大喜びでしたが…。
「どのくらいの距離まで近づいていいの?」とメールをもらったり。
見に行った人が近づきすぎて鳥がストレスを溜めないか?って話を聞いたり。
いろいろと心配なことも出てきたようです。
大きな声で騒いだり、近くへ駆け寄ったりなど、コウノトリくんが警戒する行為はNG。
なるべくコウノトリくんがのんびりできるように、静かに遠巻きに見守りましょう。
正直、専門家でありませんし、どのくらいの距離で見るのがベストかわかりません。
私が見に行った時は、最初は遠くにいたのにコウノトリくんから近づいてきたので^^;
こちらが動く方がいかんだろって思って、通りすぎるのを見ておりました。
日本野鳥の会のフィールドマナーや・さ・し・い・き・も・ちの7つのマナーが載っています。
その中のひとつ。
野鳥など野生動物は人を恐れるものが多く、大きな音や動作を警戒します。
静かにしていれば彼らを脅かさずにすみますし、小さな鳴き声や羽音など自然の音を楽しむこともできます。

一度道路の水たまりにアカガシラサギがいたり、めっちゃ近くに珍しい鳥がいてビックリすることもありました。
わりと近くで観察できる場所が多いのが、喜界島の利点ではないかと考えます。
それゆえ忘れがちなフィールドマナー、わたし自身も気をつけたいと思います。



鹿児島県 ブログランキングへ
[PR]
by chico716 | 2013-12-15 23:36 | 食日記
鳥バカのお願い(笑)
b0288942_8472165.jpg

この喜界島に来ている(今日もいるかな~)コウノトリ、ニュースを見た方ご存知と思いますが。
兵庫県豊岡市にあるコウノトリの郷公園で保護増殖、再野生化へ向けて放鳥された子です。
コウノトリの郷公園のHPを見ると、トップの最新ニュースに喜界島でこの1羽が確認されたことが載ってました。
この子の個体識別番号はJ0067くんだそうです(笑)
鳥撮り先輩からコウノトリ観察されてる方が増えたよって連絡有り。
鳥バカとしてはうれしいニュース(笑)
一人でも野鳥に興味を持ってくださる方が増えるとうれしいです。
やはりテレビのニュースで取り上げられたことは大きいですね。
そこで、鳥バカとしてひとつだけお願いしたいこと~(笑)
野鳥観察をする時の最低限のマナーは守りましょう!
日本野鳥の会のフィールドマナーなどが参考になりますが。
このコウノトリ、私が見に行った時は道路のすぐそばの草っぱらにいらっしゃいました。
こちらが騒がず静かにしていると、67くんの方から近づいて来てくれたりもします(笑)
わりと人馴れしている感じですが、大きな声で騒いだり、走って駆け寄ったりすることはNGだと思います。
国内で確認されてるのは100羽に満たないようなので、大事に見守ってあげましょう。
(コウノトリの数についてはよく分からなかったので、コウノトリの郷公園のHPから放鳥情報を見てください)
※追記
ネットのニュースにコウノトリの郷公園の方のお話が載っておりました。
「コウノトリはえさ場を探してあちこちに飛んでいくが、海を超えて離島にまで飛んでいくのは珍しい。野生復帰を進めるために見かけた人はえさなどを与えずにそっと見守ってほしい」
ここまで遠くに来るのは珍しいそうです。
こういうのを読むと、こんな遠くまで来てくれてありがとう(T_T)っと鳥バカ大興奮(笑)


b0288942_918314.jpg

67くんの凶暴顔(笑)
嘴が大きいので迫力満点ですよね。
私が観察していた時は、草むらからバッタを捕って食べておりました。
この顔はバッタを飲み込んだ時のものです。

今日の喜界島は日差しが出ています♪
今週は寒いし曇ってるしで、出かけずにいましたが。
67くんが今日もいらっしゃるか、午後には見に行ってこようと思います。


鹿児島県 ブログランキングへ
[PR]
by chico716 | 2013-12-13 09:25 | 鳥日記
コウノトリは男の子でした
b0288942_16574946.jpg

お昼のNHKニュースに、コウノトリのことが出てました。
得意技のテレビ画面撮影~(笑)
得意技の割に斜めっております^^;

b0288942_16591744.jpg
b0288942_16594232.jpg
b0288942_16595485.jpg
b0288942_170860.jpg

識別票の色で分かるんですね!
この子はオスだったんだ~。
900キロも旅して来てくれて、、、おつかれさま~。
鳥撮り先輩から連絡があって、今日も喜界島にまだいるそうです。
ゆっくりして、越冬してくれないかな~(笑)

b0288942_1743478.jpg

再野生化されたコウノトリ。
順調に数を増やしてくれたらいいなと思います。
ふと、喜界馬は復活できないものか?と考えちゃう私(笑)
あまり詳しくは知りませんが、トカラ馬は喜界島から移入されたもので種は同じとか?
百之台の草原へ行くと、ここに喜界馬がいたら絵になるだろうな~とか(笑)
そんなことをよく考えるのですよね。

全国的に寒いそうですが、喜界島も寒いです。。。
一気に師走な感じで、年賀状の宛名書きとか大掃除もぼちぼちとか、微妙に焦ってます。



鹿児島県 ブログランキングへ
[PR]
by chico716 | 2013-12-12 17:15 | 鳥日記
コウノトリがやってきた
b0288942_16381039.jpg

電線に止まった大きな鳥、コウノトリです!
鳥撮り先輩から「来てるよ」って連絡を頂いて、昼イチで飛んでいきました(笑)
先輩の知り合いの方が見た場所とは違うところでしたが、見つけられてよかった♪

b0288942_16401240.jpg

しかし、会えてよかったと思ったのもつかの間。
カラスに追われて飛び立ってしまいました。

b0288942_16405796.jpg

コウノトリは全長115センチくらい、羽を広げると2m近くある大きな鳥です。
飛んで行く方向を見失わないように追跡。
頑張ったけど、途中で見失ってしまいました。
でもここからラッキー。
私が見失った後、カラスに追われてるところを鳥撮り先輩が目撃(笑)
いや~今日はめっちゃタイミングよかったです。

b0288942_16431324.jpg

鳥撮り先輩が待ってる場所へ急いで行った時には、すでに姿は見れなかったけど。
大体の見当をつけて行った先で再び発見♪
しかも、電線にいた時よりうんと近いところで見れました。

b0288942_16485362.jpg

菜の花とコウノトリ♪

b0288942_16494983.jpg

足には個体識別票がついてます。

b0288942_16531148.jpg

数字や記号が書いてないか、足元をズームしたけど見当たりませんでした。

b0288942_16535725.jpg

お顔のアップ。
歌舞伎役者さんみたいですね(笑)
私、鳥好き~って言う割に、このコウノトリの事をあまりよく知りませんでした。
分布は東アジアに限られ、かつては日本にも留鳥として生息していました。
数が少なくなって保護されるようになったものの、保護飼育された以外は絶滅とか。
その後、人工飼育に成功し再野生化させたんだそうです。
野生化させたものには、背中に追跡用の発信機が付けてあったりするみたい。
この子にも付いてるのかしら。。。(コウノトリについてはWiki参照 笑)
コウノトリに会えたら子供を授かっちゃったりして~とか冗談言って出かけたけど。
コウノトリが赤ちゃんを運んでくるお話はのモデルは、シュバシコウという近縁種らしい。
シュバシコウは主にヨーロッパに生息し、そちらは数も多いそうです。
姿はよく似ていますが、嘴が赤。
コウノトリとの雑種もいるみたいですね。


せっかくなので動画も撮ってみました。
コウノトリ情報、連絡下さった先輩には感謝感謝でございます(ペコリ)


鹿児島県 ブログランキングへ
[PR]
by chico716 | 2013-12-11 17:16 | 鳥日記
距離
b0288942_1864355.jpg

うちのベランダにやってくるイソヒヨドリ。
寒くて、真ん丸になって可愛いですよね。
この画像はトリミングなしでこの大きさに撮れました。
距離にして2~3mかな。
かなり近くに行ってもすぐには逃げません。

b0288942_18102166.jpg

こっちは百之台のイソヒヨさん。

b0288942_18113289.jpg

百之台のイソヒヨドリは、あまり近くに寄らせてくれません。
同じ種類の鳥でも、警戒される距離が違うよな~って感じることがあります。
ご近所のイソヒヨさんと百之台のイソヒヨさんがそれ。
鹿児島にいた頃、近所の川にはヒドリガモやマガモの姿をよく見ました。
橋のすぐ下にいるんだけど、見下ろしても警戒されたことがなかったです。
こっちに渡ってくるものは、結構な距離があっても警戒されて逃げたりします。
もしかしたら、喜界島にくる前の住処の環境が関係有るのかな?とか。
鳥撮りしててもいろんな疑問がわいてきます(笑)
さすがにそこまで調べることは私には無理だけど、もしかしてって想像を巡らせるのが楽しい。

b0288942_1822108.png
b0288942_1822523.png

今日の喜界島は寒くて、風の強い一日でした。
明日以降も、しばらくはお天気がよくないみたいですね。
でも、今年は降水量が少ないそうで、水不足の心配もあるみたい。
防災無線メールで節水のお願いがあったし、この雨マークも恵みの雨になりますね。


鹿児島県 ブログランキングへ
[PR]
by chico716 | 2013-12-10 18:27 | 鳥日記
夕陽の時間
b0288942_84577.jpg

昨日の夕陽の時間。
ふと夕陽とは反対の城久方向を見ると、画像真ん中ちょい右の光が見えました。
どうやら民家の窓に夕陽が反射している光のようです。
家の中から光りを発しているように、すごく明るい光。
夕陽と窓と私んちのベランダ、3つがちょうどいい角度でこんなふうに見えたんでしょうね。

b0288942_8514150.jpg

目の前をねぐらへと帰る2羽のサシバが飛んで行きました。
黒い点がサシバ(笑)
いつもうちの近所で鳴いてるお二人さんだと思います。

b0288942_8523540.jpg

裏庭のガジュマルにはメジロ。
メジロも近くの藪へと次々に飛んでいったので、あそこがねぐらかな。

b0288942_8534597.jpg

夕陽は、、、すぐに雲に隠れてしまいました。

今朝の喜界島は予報通りの曇り空。
先週はびっくりするくらい暖かな日が続きました。
雨が降って少しは寒くなるのかな~。
昨日買い物に行ったお店で、お正月グッズあれこれをちら見したけど。
なんか先週の暖かさもあって、師走って気分がありません(笑)



鹿児島県 ブログランキングへ
[PR]
by chico716 | 2013-12-09 09:00 | 風日記
  

喜界島から薩摩川内市へ引っ越ししました 川内情報に加え、島からの便りがある時は喜界島情報も発信します     管理人しんこ
by しんこ
プロフィールを見る
最新の記事
きかいじまダイアリー終了のお..
at 2015-08-01 06:00
見えてますか?ブルームーン
at 2015-07-31 20:40
佐世保から来たじんつう
at 2015-07-31 09:50
ホオジロ親子
at 2015-07-30 21:54
気になってたこと
at 2015-07-30 09:40
検索
ブログパーツ
ブログジャンル
自然・生物
九州